チャットレディはプロフィールの画像ですべてが決まる!

写真一枚で印象が変わる

チャットレディをやる上で、プロフィール写真というのは、収入に直結する超重要項目です。

チャットレディのプロフ写真に設定する画像というのは、ライブチャットの男性がチャットしてくれるかどうかを決める一番最初の関門ともいえるべき存在なので、できる限り厳選したいいものを選んで、チャット率が抜群に上がるようなものにしましょう!

当ページでは、ライブチャットのチャットレディが男性客に第一印象をよくしてもらって、どれだけチャット率を上げることができるかを解説しています。

チャトレのプロフィールというのは、収入の生命線になるといってもいいでしょう。

チャットを楽しみたいと思っている男性のお客さんが、チャットレディの誰を選ぶかを決めるのに一番最初に影響を及ぼすと言われているのがプロフィール写真です。

ライブチャットのサイトのトップページには、女の子の画像が並んでいますが、男性ユーザーはこの中からどのことチャットしたいかを決めます。

以上のようなことからチャットレディのプロフ写真というのは、チャットサイトの玄関になっているので、この時点で好印象を抱いてもらえないと次に続きにくくなります。

なので、チャットレディで稼いでいく上でプロフ写真というのは、何にも代えがたい重要度を誇っています。吟味して厳選して過去最高峰クラスの写真を載せることにより、きっと報酬もアップすることでしょう!

売れてるチャットレディのプロフィール画像

ニコニコの笑顔で

男性にとって女性の笑顔というのは何物にも代えがたいすばらしいものです。なので、笑顔の写真は必須といっても過言ではないでしょう。

女性の笑顔たった一つで男性からの人気が高まります。そもそも笑顔というのは相手の緊張を解きほぐし話しかけやすくなる効果があります。

疑似彼女感を演出する

チャットサイトで女性とのチャットをしようと思っている目的には、エッチな行為を見たいばかりではありません。まるで自分の彼女みたいに趣味の話だったり愚痴を言い合ったりして癒やされたいという男性もたくさんいるのです。

チャットサイトの男性に選ばれるためには、彼女っぽく映っていて、なおかつ笑顔がすてきだったら最高の写真のできあがりですね。

さっきから彼女感彼女感っていってるけど、彼女感とはいったいなんぞやと思っている人もいると思います。

彼女作りの雰囲気を出す前に、自分がどういう立ち位置で行きたいのかを決めておく必要があります。そうすれば自動的に立ち振る舞いや服装や髪型などが決まってくると思います。

キャラクターを前面に押し出す

チャットサイトのプロフ写真というのはキャラクターをわかりやすく表現するために、とても大切な情報です。稼ぎまくっているチャットレディのプロフ写真をざっとみてみると、参考になる要素がたくさんあるので、慣れてきたら参考にしてみてください。

元気いっぱいでこっちまで元気がもらえそうだなとか、包み込まれるようなオーラをしているなとか、写真をぱっと見ただけで好印象を抱いてもらえればチャットしてもらいやすくなります。

女性にだって清潔感は必要!

清潔感というのは人類共通のもてるテクニックだと思います。男性はもちろんですが、女性も生活感があると異性からも同性からも人気者になりやすいです。

プロフィール写真というのはいろいろなところで清潔感を出すことができます。ファッションや髪型やメイクの仕方一つでいくらでも清潔で綺麗な女性を印象づけることができるのです。

載せてはいけないプロフ写真とは

プロフィール写真はチャットレディが稼ぐ上でとても大切な要素です。なので、いい加減に選んだ自撮り写真を載せるのはもったいないです。

プロフィール画像に自分の写真以外を乗せるのはやめておきましょう。景色の写真だったりペットの犬や猫の写真などです。

そういった海とか山とかの風景写真を載せていると、どういう女性が想像がしにくいので、興味を持ってもらいにくくなります。結果的に報酬が減ってしまうと言うことにもなります。

一瞬だけ目を引くような奇抜な写真を使って興味を引くというテクニックもあるとは思いますが、それは一瞬だけクリックされると言うだけで、チャットしてもらったりリピーターになってもらったりと言うことには別段つながるというわけではありません。

プロフィール写真に掲載するのは自分の写真だけにしておきましょう。関係ない写真を載せたとしてもあまり報酬アップにつながりません。

暗いプロフィール写真

チャトレのプロフ写真には暗い場所で撮ったものを使うと暗い印象になってしまうので、明るい場所でとったものを使いましょう。

チャットレディの写真で暗い写真というのは顔が見えにくいのでできるだけ明るい写真を使いましょう。

暗い顔をしたプロフィール写真

機嫌が悪そうな写真というのは単純に印象悪く見えます。まず話しかけたいと思わないですよね。

チャットレディのプロフィール画像というのは、この子としゃべったら楽しそう、癒やされそう、会話が盛り上がりそう、と思ってもらうことによってチャットしてもらえる確率が上がったり、チャット時間が延びたりして、結果的に報酬アップになります。

写真加工アプリを使ったもの

カメラアプリを検索して見ると、いくらでもたくさんありますが、加工しすぎるのはよくありません。

チャットサイトのプロフ写真には、すごい綺麗でかわいい女性が写っていたかと思ったら、いざ待機画面を見てみたら全然違う人物のように見えていたらチャットしてもらえませんよね。

自撮り写メをアプリで編集してもいいと思いますが、そこは自然な編集を心がけましょう。あまりにも本物と違うとがっかりされてしまいます。

ピンぼけしている自撮り写真

フォーカスが合っていない写真を掲載している女性はいないと思いますが、もし自分の写真がピントがぼけていたら新しいものに変えておきましょう。

チャットレディのプロフィールに使うような大切な自撮り写メをつくりたいときは、フォーカスをしっかりあわせて、ピントがあったものを、明るい環境で作成しましょう。

チャットレディとして活躍するための綺麗な写真の撮り方

人気チャットレディのプロフィール写真は一瞬見ただけで、この人としゃべってみたいなと思わせるテクニックがちりばめられています。

人気のチャットレディになれるような男性のお客さんを魅了する魅力的な写真の撮り方を解説していくので是非参考にしてものにしてください!

笑顔こそが最高!

チャットレディのプロフィール写真において最強ともいえる武器は女性の笑顔ですね!笑顔さえあれば男性に好印象を持ってもらえます。

チャットサイトというのは、お互いに初対面なので、緊張しているのが普通の状態だと思います。

女性がニコニコしていたら、男性としてはしゃべりやすいと思いますし、親しみをもってもらいやすいですね。

笑顔はなんでもいいという訳ではありません!「がはは!」みたいな笑顔は逆にどん引きされてしまうので、さじ加減をちょうどいいものにしましょう!

顔出しありとなしでは写真のコツが違う

顔出しありでやっているかそうでないかによって、チャットレディのプロフ写真の撮り方というのは変わってきます。

顔出しありのチャットレディが重視すべき写真の撮り方というのは、もちろん顔です。顔を重点的にメインにおいた撮影方法を採用しましょう。

顔出しありの人は顔を強調することが大切なので、メイクを派で目にしてみるとか、いろいろなテクニックを駆使していきましょう。

顔出しなしチャットレディは、顔以外の体のパーツを強調することが大切です!たとえばくびれに自信があるなら、くびれが目立つようなアングルで撮影するなどです。

カメラアプリのフィルターを使おう

プロフ写真を作成するときは、カメラアプリが大活躍します。

カメラアプリを駆使することにより、簡単に誰でも盛れる写真を作ることができるので、とても重宝しますよね。

最近のアプリにはいろいろな最新のフィルターがあるので、すごい盛れる写真が撮れますが、何度も言いますが現実と乖離しすぎる盛りすぎた写真はだめですよ!

プロフ写真と待機画面の女性が全然違う人物だったら、お客さんはチャットにログインしようと思いませんよねw

カメラアプリで自撮り写真を盛るという行為はとてもいいことですが、あまりにも現実と乖離してしまうことがよくないのです。

カメラアプリで自撮り写真を加工するときは、肌つやが綺麗になって白く見えるくらいがちょうどいいと思います。

女性でも清潔感が大切

他のチャットレディから一歩前にぬきんでるために、仕草を組み入れてみたりするのもおすすめです。

いろいろな仕草やポーズを使うことによって、セクシーさを増すことができます。

顔出しありでやっているひとは、顔が覆われるような仕草をせずに、顔にプラスアルファされるような仕草がおすすめです!

↑ PAGE TOP