在宅でできる高収入のチャットレディの実情とは

チャットレディは実のところどれくらい人気なのか

在宅ワークで女性でも高収入が稼げるチャットレディというお仕事。チャットレディの具体的な仕事内容はあまり知られていなく、どういうことをしてお金になっているかを知っている人はあまりいないと思います。

チャットレディってほんとに報酬が発生して振り込んでもらえるの?登録情報などが横流しされたりしない?詐欺じゃない?登録料なんかでだまし取られるんじゃない?などなど。

チャットレディに対して全体的に怪しいイメージを持っている人が世間一般的には多いのではないでしょうか。

チャットレディがどういう仕組みで売り上げが上がっているのかを知れば、至極まっとうなビジネスで普通の商売と何ら変わらないことがわかります。

当ページでは、巷でいわれているようなチャットレディの怪しさが本当なのか、検証していきたいと思います!!

チャットレディの報酬率はほんとなのか?

駆け出しの頃は我慢が必要

チャトレは一般的なバイトと比べるとめちゃくちゃ高い時給になり、時給が高いと言うことは月給も高くなる計算です。

チャットレディのネット上の広告などは最大の時給が1万円とか、初心者でも20万円以上稼げるみたいな誇大な広告をたまに見かけますが、そんなことはありませんので注意しましょう。

チャットレディの報酬体系というのは、どれだけ男性客がチャットしてくれたかによるので、ライブチャットにログインして待機画面の間は報酬をもらうことができません。

チャットレディに登録して間もない1ヶ月くらいは新人期間として稼ぎやすい期間がありますが、たとえばライブチャットのトップページの上部に表示されやすくなったり、チャットサイトがポイント半分でチャットできたりなどがあります。

そもそもチャットレディというのはリピーターさんやヘビーユーザーさんをどれだけ獲得できるかによって全体的な報酬額が決まります。

なので、チャットレディというのは誰しもが簡単に稼げるようになるわけではありません。いろいろな実践を積んでようやく稼げるようになります。

毎日毎日地道にコツコツログインしていってけなげにリピーターさんを獲得していったさきにようやく月100万円という栄光が見えてくるのです!

ですが、チャットレディというのはやればやっただけすべて自分の報酬として手に入れることができます。資本は自分の体だけなので、コツさえ覚えてリピーターさんがたくさんつけば無限に稼ぎ続けることができます。

顔出しありしか稼げないわけじゃない

顔出しでチャットレディをやると知り合いなどに見られたくないという理由から顔出しなしでやっているチャットレディも多くいます。

もちろん稼ぎやすいという観点からでしたら、顔出しありの方がなしよりインパクトがあって稼ぎやすいです。

ライブチャットで遊んでいる男性というのは、かわいいこのアダルト行為を見たいという人も中にはいるので、どうしても顔出しありの女性の方が稼ぎやすいとえそうです。

ですが、顔出しありが稼ぎやすいとはいえ、顔出しなしが稼げないというわけではありません。

顔出しをしなくても、女性には体という特徴があります!おっぱいを強調してもいいですし、谷間が見えるような服装をしたり、生足を見せてもいいと思います。

他にもチャットサイトで遊んでいる男性客に送るアタックメールを送ったりすることにより、すいてもらうこともできます。

上記のようなメールやカメラ写りなどのいろいろなコツをつかんでコツコツ実践していくことにより、顔出しなしでも圧倒的に稼げるようになっていきます。

ノンアダルトでも稼げるのがチャットレディ!

ライブチャットを使う男性客なんて、アダルトな行為をを見たいだけだから、チャットレディとの純粋な日常会話のノンアダルトチャットなんて使うお客さんがいるわけないと思っている人は多そうですね。

もちろん、アダルトチャットレディの方が稼ぎにつながりやすいというのは間違いありません。なぜならアダルト目的で利用している男性客の方が多いので、単純にパイ自体が大きいからです。

時給を比べてみましょう。アダルトありのチャットレディは平均的に稼働時間と待機時間で時給を換算してみると7千円くらいだといわれています。

アダルトチャットをやっている女性の平均月収を計算してみましょう!たとえば、一週間にログインする日数が三日だとして、一日あたりのログイン時間が6時間だとすると、平均して17万円くらい稼げる計算になります。

ノンアダルトチャットレディの月給を計算してみると、毎日一日2時間くらいやったとすると平均的に7万円くらいの報酬になるといわれています。

ノンアダルトチャットレディでも稼げるというのは、男性の中にも女性と単純にお話だけをして癒やされたいという一定の層がいるからなんです。

音声通話やメールだけでも十分稼げる

メール報酬や音声通話の報酬よりもチャットの報酬の方がもちろん高くなっていますが、メールや音声だけで稼げないというわけではありません。

テレビ電話やチャットに比べて、音声通話やメールなどの方が男性側の利用料金も少なくてすむので、チャットよりこっちを利用しているお客さんも多く見受けられます。

メール専門でやっているメールレディというやり方は全然稼ぎにならないと思われがちですが、全く違って、サイトによってはメール報酬がすごいいいところがあるので、メールだけでも何万も稼いでいる人もいるくらいです。

音声通話やメールだけでも稼ぐことができる、チャットレディはいろいろな稼ぎ方ができるので、誰にでもお勧めです♪

チャットレディの仕事内容とは

身バレしないことはいくらでもできる

チャットレディをしていて身バレするリスクはないのかと心配している人は多いと思います。チャトレのみバレリスクというのは対策することができます。

身バレ対策としては、たとえばヘアメイクを変えてみたり、ウィッグを装着してみたりいろいろなコツがあると思います。

チャットレディというのは、キャラクターをつくってやったほうが、普段の自分では出し切れないような要素を出せるようになるので、ウィッグなどを使うことによりさらにそれを加速させることができるんです。

チャットレディというのはそもそもプロフィールの設定自体から別人になりきってやるものなので、趣味特技やすんでいるところや年齢などもいくらでも変えることができます。

完全に顔バレのリスクを回避するには、顔出ししなければいいと思います。チャットレディはほとんどのサイトで顔出しが任意になっています。

他にも、顔出しなしでやっていてもバレるときと言うのは、自分でチャットレディをやっているといってしまうことなので、自分からチャトレをやっているなんて間違っても言わないようにしましょう!

アダルトパフォーマンスは自由

チャットレディの仕事というのは、ライブカメラやスマホの前で、エッチなアダルト行為をしなければ稼げないと思っている人がたくさんいると思います。

チャットレディがお金をもらうためには、必ず男性にエッチな行為を見せなければいけないというわけではありません。

チャットレディが働くサイトというのは、アダルトありのサイトと、アダルトなしのサイトと、両方を備えたサイトがあります。

アダルトチャットサイトというのは、アダルト行為のみのチャットレディが所属しているサイトです。

ノンアダルトチャットサイトというのは、文字通りアダルト行為がない、普通のおしゃべりのみで出来るサイトです。

ミックスライブチャットサイトというのは、アダルトチャットでもOKですし、ノンアダルトでもOKのサイトで、自分でどちらをやるかを選ぶことができます。

ノンアダルトチャットサイトであれば、アダルト行為が禁止されているので、ノンアダルト専門でやりたいチャットレディが集まっています。

お客さん側からもしアダルト行為を求められた場合はキャンセルすることができます。しつこいお客さんであれば、強制退室機能があるので安心してお仕事できます。

エッチな行為を見せたくないというひとは、ノンアダルトを選択すれば、完全にエッチな行為をしなくても稼ぐことができます。

キャプチャ対策を考える

チャットレディをやっているとキャプチャされるという危険性が常につきまとうのですが、これは自分で対策をとることが可能です!

アダルトチャットサイトでは、チャットレディのアダルト行為を、男性ユーザーがスクショしていることがまれにあるんです。

男性客がチャットレディの画面をキャプチャしていたりしても、チャットレディ側から把握しようがないのが現状なんです。

現状は対策することができないので、チャットレディ自身が自分で流出対策をする必要があります。

チャットレディのキャプチャ対策として一番安全なものはもちろんそう!顔を出さないことです!顔さえ和からなけば、どれだけエッチな行為をキャプチャされようがどうでもかまいませんよね。

顔出しなしだと稼ぎにくいから顔出しありでやりたいという人のキャプチャ対策方法というのは、別人になりきってしまうくらい変装してしまうことです!ウィッグやメイクなどで別人になりきってしまいましょう!

ストーカー対策をする

チャットレディをやっている女性は、男性客と疑似彼女みたいに接することによりお金をもらっているわけですから、ストーカーになられてしまうというリスクも多少なりともあります。

ですが、チャットレディ自らが自分のプライベートな情報をいわないかぎり、自分の居場所なんてわかりようがないので、安心です。

たとえば、自分の住所がわかるようなことをいってしまったら、あなたに恋をした男性ユーザーがあなたの住所をつきとめてストーカーになってしまう可能性もあります。

チャットレディをやるときは、男性側に移るカメラに、自分の私物や名前が書かれているものなどは見えないようにしましょう。

チャットレディ自ら個人的な情報をもらさなければいくらでもストーカー対策はできるんで。

チャットレディ代理店は怪しいのか?

チャットレディ代理店というのは、チャットレディをやりたい女性と、ライブチャットサイトをつなぐサイトです。

チャットサイトの代理店に登録するメリットというのは、通勤チャットレデイができたり、報酬率がよくなったり、いろいろなメリットがあります。

チャットレディの代理店ってなんとなく怪しいイメージを持っている人がいるかと思いますが、以下にはチャットレディ代理店のほんとと嘘を紹介していきたいと思います。

代理店には女性スタッフがいて相談に乗ってくれる

チャットレディ代理店には、女性スタッフも多数在籍しているので、チャットレディをやる上で、困ったことや稼ぎ方のコツなどをすぐに教えてもらえます。

もしわからないことや相談したいことがあっても、男性には聞きづらいという場合でも女性なら聞けるという女性ならではのメリットがあります。

代理店のスタッフはいろいろ教えてくれる

ライブチャットの代理店にいろいろな諸項目を入力すると登録が完了してカメラテストなどがあります。

ライブチャットの代理店スタッフなんてバリバリの水商売系の人がでてきそうなイメージがありますが、全くそんなことはありません。

チャットサイトの代理店とはいっても、普通の会社委なので、安心して面接してみましょう。

中小の代理店などはあやしい人物などがいるかもしれませんが、大手のサイトだったら安心して登録できます。

代理店のカメラテストや面接や登録などはしごく簡単なので、気楽にやってみてください♪

代理店の中にも悪質なところがある

大手の代理店などは、健全に運営されているからこそ長年大手として有名になれたと思いますが、弱小企業などがやっているところはそうとは言い切れません。

運営者が誰かわからないような、代理店に登録なんてした日には、報酬が払ってもらえなかったり、登録費用が必要だったり、怪しいポイントがたくさんあるので、登録しないようにしましょう。

あんまり有名でないその地域でしか展開していないような小さい代理店は悪い噂もあるので、登録しないに超したことはありません。

大手の代理店というのはチャットレディがたくさん在籍していて、サポート実績などもあり、運営実績も長く、広告費などに莫大な費用を投じているところが多いです。

↑ PAGE TOP